WEB MAGAZINE 未来学 をデザインしました。

お仕事で「未来学」という「学問」に出会うことができました。

・いつも、どうしても硬いデザインになってしまう。 ・学生のみなさんに「未来学」というものに「興味」を持って欲しい。

…そんなお悩みを受け、 また、もろもろ 継続するのに適したスタイルなど、考慮しつつ、弘前大学の先生と一緒に、考えました。


「N0.00」 は、学生さん募集用のビジュアルです☆

「未来学」... 最初は、???すぎましたが(笑)

お打ち合わせで、一体、それはどうゆうものなのか???など、

たくさん質問させていただいたり(笑) 自分なりに勉強もしてみました。

ーーーーーーーーーー

未来学とは。


現在の傾向(データ)から未来の状態を予測したり、ありうべき未来を予測するべく 戦略的洞察 の適用を試みたり、また逆に想定される未来をもたらすには、「今どうすべきか」を考えるものある。

ーーーーーーーーーー

「自分の都合」とは、全く切り離して、データという、今ある「事実」から、ただただ純粋に物事を「見る・考える」事(我を入れずに見る・考えるスキル)って、

みんなが、気持ちよく生きる上でも、すごく大切な事だと思うし、

自分に直結する事であってもなくても、それを「予想」したり、「考えたりする」事は、自分自身の「生きるヒント」にもなるのではないかな!と思いましたね。

そんな思いから、考えたキャッチコピーです。

というか... 何より、こんな事をやっている学生さんには「尊敬」します。笑


未来学 MIRAIGAKU WEB MAGAZINE 配信元:日本学生未来学会/弘前大学未来学研究会 2019年4月 配信予定

0回の閲覧

© 2018 Original Design OG-CHANCE